修士論文

Last update 2017/09/30

66) Adinda Darwati Kadar (2017年10月修士(DDPコース)(期間短縮修了)
GC/MS-based metabolomics for the study of tempeh-an Indonesian fermented soybean.

65) Adinda Putri Wisman (2017年10月修士(英語コース))
Visualizing metabolites in rice koji using MALDI imaging mass spectrometry

64) Sivamoke Dissook (2017年10月修士(英語コース))
Metabolome analysis of response to different carbon to nitrogen ratio in Yarrowia lipolytica

63) 阿知和 弘樹(2017年3月修士)
Metabolomics-based analysis of 1-butanol stress response in transgenic Escherichia coli

62) 中島 広裕(2017年3月修士)
Metabolomics-based approach for investigation of important factors in cultivation medium for 1-butanol production in Escherichia coli

61) 中谷 航太(2017年3月修士)
Development of highly sensitive nano LC/MS method for metabolome analysis of small cell populations
(微量細胞試料のメタボローム解析に資する高感度ナノLC/MS分析法の開発)

60) 中野 洋介(2017年3月修士)
Development of an LC-MS/MS method for quantitative analysis of trace D-amino acids

59) 福田 泰弘(2017年3月修士)
Comparison of Gas-chromatography mass-spectrometry and Fourier transform near-infrared spectroscopy for prediction for polishing rate of sake rice

58) 松永 光平 (2017年3月修士)
Application of metabolic turnover analysis for high-resolution phenotyping
(高解像度表現型解析への代謝ターンオーバー解析の応用)


57) Artnice Mega Fathima (2016年9月修士)(英語コース)
Application of widely targeted metabolic profiling for improvement of Synechococcsu elongatus 1-butanol producing strains

56) Anjaritha Aulia Rizky Parijadi (2016年9月修士)(英語コース)
Metabolomics-based approach for the study of Garcinia mangostana cv. Raya (mangosteen) Ripening Process


55) 藤本浩史(2016年3月修士)
呼吸器疾患診断のためのneedle trap device とGC/MSを用いた呼気分析手法の開発
Development of breath analysis methods using Needle trap device and GC/MS for respiratory disease diagnosis

54) 深水大樹(2016年3月修士)
安定同位体標識グルコースを用いたAcetobacter pasteurianusの動的代謝プロファイル
Dynamic profiling of glucose metabolic network in Acetobacter pasteurianus using stable isotope labeled glucose

53) 角田一真(2016年3月修士)
毒性評価に資するLC/MS/MSを用いたβ酸化中間代謝物プロファイリング方法の開発
Development of a LC/MS/MS-based metabolic profiling methodology in beta-oxidation pathway for evaluation of drug-induced toxicity

52) 奥野将司(2016年3月修士)
内分泌かく乱作用in vitroスクリーニングのためのステロイドプロファイリングシステムの開発
Development of steroid profiling system for in vitro screening of endocrine disruptor

51) 大竹利幸(2016年3月修士)
Metabolomics-driven identification of the rate-limiting steps in 1-butanol production by transgenic Escherichia coli

50)上野真菜子(2016年3月修士)
オンライン超臨界流体抽出-超臨界流体クロマトグラフィー/三連四重極型質量分析を用いた血清中の脂溶性ビタミン類の分析法の開発
Development of an online supercritical fluid extraction-supercritical fluid chromatography/mass spectrometry method for fat-soluble vitamin analysis



49) 松尾晃子(2015年3月修士)
A new scaling method for metabolomics based exploration of biomarker candidates
マーカー化合物探索に資するMixed sample の希釈系列を用いた新規スケーリング法の提案

48) 原田里紗 (2015年3月修士)
Metabolomics -based investigation of componet changes in soy sauce fermentation
メタボロミクス技術に基づく醤油醸造期間中の成分変化の調査

46) 野口真悟(2015年3月修士)
Quantitative target analysis and kinetic profiling of acyl - CoAs in 1-butanol producing transgenic cyanobacteria

45) 竹田浩章(2015年3月修士)
Lipidome analysis of plasma lipoprotein fractions in myocardial infarction- prone rabbits
心筋梗塞自然発症モデルウサギにおける血漿リポプロテイン画分のリピドーム解析

44) 大田恵里佳(2015年3月修士)
MRMDIFF: A novel system for lipidomics by means of large - scale multiple reaction monitoring.
MRMDIFF: Liquid chromatography - triple quadrupole / mass spectrometryにおけるMultiple reaction monitoring 法に基づいた新規脂質プロファイリングシステムの開発


43) Phan Nguyen Thuy An (2014年9月修士)(英語コース)
”Metabolome analysis of Drosophila melanogaster during embryogenesis”

42)山田貴之(2014年3月修士)
High-throughput and accurate lipid profiling system using supercritical fluid chromatography coupled to high-resolution mass spectrometry for lipidomics
脂質メタボロミクスに資する超臨界流体クロマトグラフィー質量分析を用いた分離同定システムの開発

41)三村奈津紀
(2014年3月修士)
Gas chromatography/mass spectrometry based component profiling and quality evaluation for Japanese sake
ガスクロマトグラフィー質量分析に基づく清酒の成分プロファイリングと品質予測

40) 熊澤弥生
(2014年3月修士)
Development of novel peak identification method in large-scaled multiple reaction monitoring-based metabolome analysis
大規模多重反応モニタリング (MRM) を基盤としたメタボローム分析における新規ピーク同定法の開発

39)喜多村美紀
(2014年3月修士)
Selection of metabolites related to ethanol tolerance in Saccharomyces cerevisiae by means of RANSAC-PLS 
メタボローム情報による回帰モデル構築のためのサンプル選択アルゴリズムの開発

38)川瀬直樹
(2014年3月修士)
Comprehensive metabolome profiling reveals the bottleneck of 1-propanol production in Escherichia coli
メタボリックプロファイリングに基づく1-プロパノール生産大腸菌の生産律速段階の探索

37)傳寳雄大(2014年3月修士)
Dynamic metabolic profiling in cyanobacteria under photoautotrophic condition
光独立栄養条件下における藍藻の動的代謝プロファイリング


36) Hanghang Huang (2013年9月修士)
”Investigation of nucleic acid metabolism during autophagy in Saccharomyces cerevisiae by metabolome analysis"



35) 石橋愛実 ISHIBASHI Megumi (2013年3月修士)
「超臨界流体クロマトグラフィー/タンデム質量分析の残留農薬迅速一斉分析への適用」
"Application of supercritical fluid chromatography/tandem mass spectrometry to high-throughput simultaneous analysis of pesticide residues"

34) 三田穂高 SANDA Hotaka (2013年3月修士)
「超臨界流体クロマトグラフィー/質量分析による赤血球脂質のプロファイリング」
"Lipid profiling of erythrocyte by supercritical fluid chromatography/mass spectrometry"

33) ティオ シャオティング TEOH Shao Thing (2013年3月修士)
「メタボロミクスを基盤とした出芽酵母の1−ブタノール耐性の半合理的改良」
"Metabolomics-based semi-rational improvement of 1-butanol tolerance in Saccharomyces cerevisiae"

32) 平子哲也 HIRAKO Tetsuya (2013年3月修士)
「メタボロミクスデータを用いた分析バッチ間誤差補正法の改良」
"Improvement of inter-batch correction method of analytical error using metabolomics data"

31) 光永均 MITSUNAGA Hitoshi (2013年3月修士)
「メタボロミクス技術を用いたキシロース資化性組換え酵母における発酵性能の改良」
"Metabolomics-driven improvement of ethanol fermentation performance of xylose-assimilating"transgenic yeast



30) Udi JUMHAWAN (2012年9月修士)
"Gas chromatography/mass spectrometry-based metabolic profiling of civet (Luwak) coffee for the authenticity assesment"



29) 角田省二 (2012年3月修士)
「GC/MSを用いた揮発性酸化脂質の分析系の開発」

28) 和田雄介 (2012年3月修士)
「超臨界流体クロマトグラフィー/タンデム質量分析を用いたβ-クリプトキサンチン脂肪酸エステル類の分析」

27) 辻本有輝 (2012年3月修士)
「ガスクロマトグラフィー/三連四重極質量分析を用いた高感度,高選択性メタボリックプロファイリングシステムの開発」

26) 玉田佳大 (2012年3月修士)
「細胞増殖過程における酵母オートファジー不能株の表現型解析」

25) 杉本孝徳 (2012年3月修士)
「MS/MS/MS情報を用いた植物二次代謝産物群の判別」

24) 竹林宏祐 (2012年3月修士)
「イオンモビリティー/質量分析によるmicroRNA分析技術の開発」



23) Ochieng Allan (2011年9月修士)
"Simultaneous profiling of vitamin E oxidation compounds using supercritical fluid chromatography / tandem mass spectrometry"

22) Hu Jing (2011年9月修士)
"Metabolomics - based elucidation of the relationship between metabolism and apoptosis in yeast, which is contributable to strategic screening of apoptosis-related genes"

21) Hashim Zanariah Binti (2011年9月修士)
"Ion pair liquid chromatography / mass spectrometry- based metabolomics of yeast single gene knockout mutant strains"




20) 吉田真子 (2011年3月修士)
「ゼブラフィッシュ Danio renio 初期発生過程の温度依存性に関わるメタボローム解析」

19) 山本隆士 (2011年3月修士)
「超臨界流体クロマトグラフィー/質量分析を用いた極性脂質プロファイリング法の開発」

18) 山本慎也 (2011年3月修士)
「GC/MS分析による醤油の代謝物プロファイルと定量的分析官能評価スコアとの相関解析」

17) 長澤早紀 (2011年3月修士)
「生薬センキュウ品質管理指標の探索へのメタボロミクス技術の応用」

16) 内藤大滋 (2011年3月修士)
「非ストレス条件下のメタボロームを予測因子とした出芽酵母のストレス耐性性能予測」

15) 津川裕司 (2011年3月修士)
「GC/MSに基づくメタボロミクス研究に資するデータマイニングシステムの開発」

14) 小野大騎 (2011年3月修士)
「近赤外分光法を用いた緑茶蒸熱工程条件の最適化」



13) LEE, Jae-Won(2010年9月修士)
"Application of supercritical fluid chromatography/mass spectrometry to triacylglycerol profiling of soybean."



12) 山根大典(2010年3月修士)
「出芽酵母転写因子破壊株群のメタボロームライブラリーをプレディクタとした表現型予測開発に資する基礎的検討」

11) 廣末瑛介(2010年3月修士)
「線虫Caenorhabditis elegans発生段階のメタボローム解析」

10) 戸石千広(2010年3月修士)
「培養オタネニンジンのメタボローム解析」

9) 中山泰宗(2010年3月修士)
「CE/MS観測に基づく安定同位体希釈定量による中央代謝ターンオーバー解析」

8) 瀧村晋(2010年3月修士)
「イオントラップ飛行時間型質量分析計を用いたmicroRNA分析手法の開発」

7) 高橋政友(2010年3月修士)
「生薬トウキの揮発性成分プロファイリング」

6) 内方崇人(2010年3月修士)
「超臨界流体クロマトグラフィー/質量分析を用いた酸化リン脂質分析系の開発」



5) 橋本卓哉(2009年3月修士)
「GC-MSを用いたターゲット代謝プロファイリングのためのデータ解析法の開発」

4) 北郷亮太(2009年3月修士)
「メタボローム解析を用いた中度好塩性細菌Halomonas elongataの細胞内銅イオン濃度制御に関わる代謝物の同定」

3) 川原類(2009年3月修士)
「FT-NIRを用いたメタボリックフィンガープリンティングによる緑茶製造における蒸熱工程管理の重要指標である「蒸し度」の推定モデルの構築」


2) 和田祥一(2008年3月修士)
「Halomonas elongataにおけるNa+/H+アンチポーターホモログ遺伝子の機能解析」

1) 今尾加奈子(2008年3月修士)
「Bacillus selenatarsenatis SF-1におけるセレン酸還元遺伝子群の解析」